Hiro's Sweets_Life


子育てとおいしい物と日々思うこと
by hiro-sweets-life
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検査入院

f0131939_20553313.jpg


今週月曜日1泊で主人が検査入院していました。
脳出血発症後約1年ということで脳血管造影検査で脳動静脈瘤の部分が
どうなっているか、そして治療ができるかを見るためです。

造影検査は右腕(健康な方の腕)の肘の動脈からカテーテルを入れて造影剤を流し
撮影します。
検査自体はしんどいけどなんとか無事終わったのですが何が一番大変だったか
というと検査後両手が使えなかったことのようです・・・。
検査した方の手は動脈を穿刺しているので出血しないよう強く圧迫しておくため
テープでしっかり圧迫され肘も曲げられないようになっているのです。
空いている手は麻痺側なので自由にならず圧迫されている4時間、ずっと不自由だったわけです。

検査後食事してもいいといわれてもおにぎりすら自分で口に入れられず、
トイレも行けずでとても辛かったと思います。
針を刺したところの圧迫もきつくてかなりいたかったようですし。

そんな辛い思いをしてでた結果は・・・。
これまできれいに見えなかった動静脈瘤の部分が以前よりはっきり写ったようです。
大きさにして5mmくらい。
はっきり見えたものの、やはり場所が深いので手術は出来ない、カテーテル治療は
そこまで血管が特定できないので困難、今出来そうなのはガンマナイフではないかと
いうことでした。
ただしガンマナイフをして異常な血管部を焼いても少しでも異常な血管が残っていたら
そちらに血流がいって負担がかかり再出血の恐れがあるということ、しっかりきれいになったと
いえるまでには約4年かかるということらしいです。
その4年までの間経過を見るため定期的な検査も必要ですしいろいろ負担がありそうです。
何より再出血するんじゃないかと多少の不安をもちながらの生活です。

ガンマが上手くいけば再出血の恐れはほぼなくなります。何もしなければ今ある脳動静脈瘤から
また再出血する可能性はあるけどもしかしたらそのままかもしれない・・・。
ここまでよくなったので出来ればもうリスクの高いことはしたくないのですが
完治するのならお願いしたい・・・と複雑な気持ちです。

ガンマナイフ専門の医師がいるということで主治医と再度検討してもらい
ガンマナイフが対象かどうか来週月曜に再度話を聞きに行く予定です。
自信を持って治療できると言ってもらえるなら。
主人は楽しみにしているようですが、私はドキドキ。
どうかいい治療法がありますように。
[PR]
by hiro-sweets-life | 2009-12-10 21:39 | 主人の病気について

最新のトラックバック

H20,1/17(木) ..
from *K&L*
かっぱおにぎり
from 山のおうち
 三つ子の魂百まで
from good times*

ファン

ブログジャンル

画像一覧